分譲マンション管理組合・理事会メンバーの皆様へ

 

管理費等の値上げを防ぎ大幅に経費節減できる方策をお伝えしています。



分譲マンション管理費の値上げが厳しい!!

でも 諦めるしかないのか?・・と

お悩みの方々へ




  私どもは管理組合の理事会を自主的に自律的に運営したことによって

  管理費会計を約3割節減でき

  修繕費積立金を50%以上節減できました。






  分譲マンションの維持管理、再生についての基本法規です。ご参照ください。


 

目次

 

マンション管理組合・理事会運営方法

分譲マンションの管理費や修繕費積立金を安く抑える方法を

私どもの実績に基づいてお伝え致します。



管理組合の運営法(区分所有法)その他のについての

適正化、効率化等への疑問は何でも随時ご質問下さい。 

この業界の法制度経済学的問題にもお答え致します。







賃貸マンションと分譲マンションの違い

毎月納付する賃借料と管理組合の管理費の金額の違いだけでは勿論有りません


新たに購入したり親から相続したりして 分譲マンションの区分所有者になった方々が

急速に増えていますが、賃貸マンションと異なり 月々の家賃だけ払えば良いのではなく

分譲マンションの専有部分を使用する権利と共に共有部分について利用権限だけではなく

維持・管理する責任が生じています。 区分所有者は自動的に管理組合構成員となって

その運営に参加しその管理費を支払いながら 総会で民主的に選任された理事会を通じて 

マンション全体の維持・管理と再生の責任を荷なわなければなりません。


管理会社は大家さんでは有りません。 単なる代理人に運営を任せっぱなしにすれば 

管理組合や区分所有者は 思いもかけぬ経済的損失を被っても 殆ど文句が言えません。


運用・管理の権限と責任は、分譲マンションの基本法である区分所有法で全て管理組合

の総会に在り、その大部分を規約で委任された理事会と理事長が担う事になっています。




 

分譲マンションの管理費の現状は?



今年度、国土交通省が発表

管理費と修繕費積立金合計の全国平均月額は
ここ数年間で2万円から3万円になった。

年度内更に資材費、輸送費、労務費、間接経費等が約2割値上がりするそうです。


この傾向は 管理会社への人任せの運営のままでは 来年も続きます。
組合理事会のメンバーが、マネージメント力を付けるしかありません。
私どもは実績に基づいて、経験的に成功した方策をお伝えしています。
管理組合を自主的に運営して効率化する方策をお分かり頂きたいのです。



 

管理組合・理事会の運用で出来る事


今年度の理事会メンバーに選ばれた区分所有者がやれることは沢山有ります。






分譲マンション管理組合の理事会役員に

新たに選定される方々に不可欠な情報とは何か?


先ずは自分たちの組合規約を読み直してみて、疑問点が有れば、マンション管理の基本法である区分所有法を確かめたり、国土交通省の標準管理規約各種と比較して問題ないか確認しましょう

規約の細則にも一通り目を通しましょう。


書庫にある前期までの組合経理資料を閲覧してこれまでの経緯に問題ないかを確認しましょう。

管理会社にお任せのままだと思いますが、現在も続く懸案事項はないか経緯を確認すべきです。

前期理事会から管理組合総会に提案される前期決算案と今期予算案をよく見て何か追記すべき

疑問や提案はないのか 新理事会メンバーで協議しましょう。


管理会社から全員に配る予定の継続する管理委託契約書も見直して何か自主管理に移して節減できる費目はないかを 新たな理事会メンバーで協議だけでも致しましょう。


管理会社にお任せのままだと 今後の管理費も修繕費積立金も値上がりする一方でしょう。

全員が毎月納付する金額を抑えるには 理事会が経費節減の自助努力をするしかないのです。




 

管理組合理事会運用の効率化方法




95%の方が知らない!

管理組合の効率的運営方法と仕組み


行政主催のマンション管理支援集会でもNPO団体のサービス講座等でも

国の法律や標準的規則等に従った管理運営方法は解説してくれますが

余分な間接経費の出費をせずに管理組合を管理費を減額しながら安全に安く運営できる

経済的な運営方法や手段殆ど誰も教えてくれません。


一般的には業界大手の過去の施工例がそのまま標準価格になっている中

この業界の常識を覆して、私どもが推奨するのは、普段は下請けで直接作業する施工業者達から直に競争的価格を得て確実に成果の出る工事監理の仕組みと実行方法です。








私どもは5年前に

大規模修繕工事費の長計予算 6000万円超を

完璧工事で3000万円未満に削減した実績があります。


その経験と成功した理事会の運営方法を

ZOOM講座で詳細にご説明致します。








自主的・自律的な管理組合の効率的運営によって生まれる全組合員への大きな利益を

ここでお伝えするZOOM講座の新情報でご確認ください。


マンション管理組合の管理に関する社会常識を再確認し、

理事会運営に積極的に参加して、その効率化策を工夫し実行して見れば

貴方も、組織的経営の手法を習得でき理事会運営を自信をもって

実行できるように成れます。


同時に結果として、組合員全てに大きな経済的利益を配分でき

皆さんが安心して暮らし続けられるように成れます。





 

管理組合運営の効率化 ZOOM講座

このZOOM講座に参加することで

あなたが手に入れるベネフィットとは?


マンション管理組合の運営方法を 自分たちで学習し 独自に工夫して

理事会を自主的・自律的へ変えようとして見れば 管理組合を効率的に

安く運営出来る様に成れることを実感されるでしょう。


ZOOM講座で 本カリキュラムと 集団的サポートを受講して

その疑似体験に沿って ご自分を中心に理事会メンバーをリードして

自主的に自律的に 大規模修繕工事を企画・監理・実行して見れば

組合管理費内の修繕費積立金分を 大幅に節減出来ます!!


周りの区分所有者の皆さんに 管理費値上がり等へのお悩み解消と

今後の住み安さを改善して差し上げられます。






更にZOOM講座で得られる疑似体験をご自分で実行し

理事会運営に的確に反映させてご覧になれば

ご自分が自己存在感を持って生きて行けます。


理事会の自主的活動による間接経費の大幅削減の手法は

次回の大規模修繕工事の自主監理等にも活かせます。


その結果として組合員全員の管理費と修繕費積立金の

大幅節減を実現して皆に感謝され、貴方も自分として

自己存在感を持て経済社会的にも有能な人財と成れて

新たな人生観を獲得でき幸運に恵まれることでしょう。






分譲マンションの管理経費を安くする仕組み

理事会の経営力を獲得する


管理組合運営効率化

ZOOM講座クラブ


管理組合の一理事でも一区分所有者でも
半年後には自分達の理事会をリードして
毎月支払う管理費や修繕費積立金を大幅
に節減し続ける管理組合に変えられます。





マンション管理組合の置かれた現状を理解して

効率的管理組合運営に公式な別方式

(責任施工方式)を導入する



数人で興味を高め現状認識を話し合うため…小難しい関連法規や
管理組合規約の運営実務や工事監理業務の合理化方法の学習には
時間がかかるはずなのに….又会場での集会が困難な現在でも
コストをかけず全国の管理組合役員と共に信頼と興味を高める 
自己研鑽の集会にそのまま….WEBで
ご自宅から参加できます。



 

管理組合運営効率化講座のカリキュラム



本ZOOM講座のカリキュラム内容:


➤毎回のZOOM講座でご説明するこの業界の社会常識と管理経費の節減方法、大規模修繕工事の監理方法等のカリキュラムの内容は、以下の通りですが、講義の途中でも分譲マンション関連の質疑応答は随時ご自由にご提言ください。




第1・2回:1ヶ月目


ZOOM講座で管理費節減の仕組みの全体像と

マンション管理関連法令・管理組合等の運営


組合管理費の内訳と管理費会計等の責任内容 

管理会社の基幹業務と管理委託業務の取組み方

管理費用の増大傾向と管理組合の対処の現状 

管理会社等の系列化と企業間競争制限の動向 

現状からの効果的な間接経費節減への方法論 

大規模修繕工事で間接経費大幅節減の重要性 





第3・4回:2ヶ月目


管理会社や建築設計コンサルタント等と営繕工事施工業者等との関係は?

利益相反取引のシナリオ


分譲マンションの管理会社の歴史から学ぶ   

管理業界の変遷と実情の検証

マンション建設会社と管理会社のグループ化傾向

未解決の「不適正なコンサルタント問題」   

一級建築士事務所や建物現況調査会社等が作る

「入札用標準仕様書」は必須ですか?…


日本経済社会の構造と動向の現況解析は必要です



第5・6回:3ヶ月目


施工業者選定の公式な手続き:

入札監理方式 と 責任施工方式


工事標準仕様書を建築技師が準備する必要性は?   

大手業者による入札応募独占を回避するには?    

直接近隣の施工業者数社に「見積計算明細書」提出を依頼する公式な工事監理方法:

  責任施工方式 

修繕要望事項と建物設計図・修繕工事履歴等を提供して数社に現場調査と「見積計算明細書」を提出して貰って競争状況を設定し、自分たち理事会で審査する!

間接経費を不要とする 最強の工事費節減シナリオです



第7・8回:4ヶ月目

管理組合内部の信頼構築や全員の納得と協力を準備する工事監理マネージメント


大規模修繕工事の公式施工方式を理解し、管理会社の技師に依存しないことが必須条件です。技術は施工業者に在ります。

修繕委員会又は拡大理事会に工事内容に関心のある組合員を巻き込んで 施工業者選定と注文条件の確認作業を徹底協議、組合員全員へ事前説明会、組合総会での業者選定の経緯説明と施工業者の紹介で 修繕工事へ皆の関心と協力を確認する。

着工前から各戸別アンケートで追加工事の要望や環境対策の意見等を施工業者と一緒に収集し、拡大理事会で協議のうえ事前に掲示する工程表に入れ込んで随時説明会等を実施する。




第9・10回目:5ヶ月目


着工後施工業者の現場代人と日常的打ち合せや工程監理、中間立ち合い検査等品質管理への気配りがマネージメント力の肝です。


施工業者の各職種の班長達とも気軽に挨拶を交わして信頼関係を構築し、住民との個別相談・説明機会を増す事等も最強の現場マネージメント力です。

完工前に再び住民による立会検査や戸別確認アンケートを集めるなども 全体的意思疎通のために有効です。

これらの気配りが工事期間を縮小し、コスト面でも環境面でもお互いのメリットをもたらします。



第11・12回:6ヶ月目


完工時の最終検査と品質保証協定、価格交渉と工事費残金決済等でも1年後、5年後の保障工事を見据えて友好関係を継続する


成果を出す価格交渉のご参考に私共が完工した第4回大規模修繕工事の各価格実績や比較等も開示致します。

最後の価格交渉では 根拠のない値引きのような事はこちらから要求しないのが正解です。

信頼関係維持を!

更に講座内の質疑や個人個別相談のサポートで具体的場面でどう対処すれば良いかなどをご説明致します。



 

グループコンサルと個人個別コンサル

皆様からの質疑や応答が現場の監理実務のお役に立ちます


グループコンサルティング個人個別コンサルティング随時対応致しますので講座内容の理解に取り残されることはありません。

理事会の自主運営をやってみてお困りになったことや大規模修繕工事を計画し実行して見る時に臨んで 戸惑う実務的な問題点お互いに協議し、共創的に対策案の捻出を致しましょう。


ご自分だけ苦労するのは割に合わないとお思いかもしれませんが"皆様の役に立つ” ことが人生の目的であると多くの聖人賢者が言われています。私も歳になって真実であると実感しています。





あなたにも人生を楽しむ自信がつきます。


理事会の効率的運営のノウハウを使って実際にやって見ればご自身の職業上も人生を渡る上でも 事に臨んで対処する方法論が理解できます。

理事会のマネージメント力は 自己の組織経営力です。

ご自分の社会環境をよく見て ご自分の目的に合わせて必要な対処方法を検討し、周り方々と協議して 成るべく短時間に実行する。

契約相手と協調して出来るだけ利害を争わない方法を探るなどの実務経験です。 結果的に周りの人たちのお役に立ち、仲良く皆で暮らせる住環境を整備する様に致しましょう!

その後の一生の間 貴方は組織の中でも広く社会的にも自己存在感を持って ご自分の実行力を発揮し続けられます。




 

このZOOM講座提供運営の対価は



概ね以下の通りですが、何か変則的なご希望があれば、お申し越し下さい。






ZOOMで直接お伝え!

6ヶ月で12回のZOOM講座

毎月2回開催各回2時間以上:



1回20,000円×12回=240,000円














グループコンサルによるサポート

参加組合員との意見交換会 質疑応答


対応策等を交換して問題点を把握しZOOM講座内容の疑問点を詰め毎月1回

全参加会員合同の質疑応答や参加者の現況説明とめて解決方法を探り、皆で話し合って納得性を増やせるZOOM懇談会


グルコン  全6回





ZOOMでグループコンサル 6回

毎月1回60分間以上


1回10,000円×6回=60,000円


6ヶ月の間毎月1回全員参加のZOOM懇談会を開催します。


現状の問題解決や対応策の共有で成果を出す原動力に定期的に開催のお知らせをさせていただきます



ZOOMによる個人個別コンサル

期間中3回:1回 約1時間サポート 20,000円

全3回  計60,000円


メンバーサイトから、いつでも余裕時間に申込みできます。

一人ではご理解が難しい部分や個別の現実問題の解決に…

当社の代表と1対1で話し合い 一気に徹底解決へ

6ヶ月の間で 任意に3回だけご利用頂けます。






  受講料 一覧


ZOOM講座 カリキュラム 12回    240,000円
ZOOM グループコンサル  6回     60,000円
ZOOM 個人個別コンサル  3回     60,000円
               合計     360,000円




ZOOM講座令和4年10月~初回入会割引


ZOOM講座 合計金額  360,000円


初回割引金額        70,000円


第1期参加費合計金額    290,000円



 

ZOOM講座入会資格

このような方に是非ご参加頂きたい!


人の悩みを心から理解して

悩みの原因を最大限解消して

人が望む成果を得られるように

自分も望む成果が得られる人へ導く

人の役に立つことで人を笑顔で豊かに

その上で自分や家族も笑顔で豊かに




講座内容は良いとして

受講費用が高いとお思いの方へ


自主運営に反映させれば 節減できる間接経費額は:
ここで得られるノウハウを使って 貴方のマンションの管理組合の
管理費節減では 1年間の管理費は 約3割  百万~数百万円
大規模修繕工事では1回の工事費は 4~5割   数千万~数億円





こんな方のご入会はお断りしています


皆の為に成果を出す お役立ちの精神がない

ラクしてやり過ごすことだけを重視している

なかなか自分からは行動できない

周囲や講師にすべて依存するお考え

少しうまくいかないとすぐあきらめる

“今だけ、金だけ、自分だけ” のNGマインドの方


 しかし 素直、前向き、成長好き、自立志向で

NGマインドでないなら⇒『大丈夫です!あなたなら出来ます!』





自信がないんですが…

今はあなたが、そう決めています


ZOOMを活用するからこそ

ゼロからでも簡単!すぐ出来る!

集まる・出来る仕組みが手に入るのです


生涯使える価値に気付いて下さい






独りで頑張ってみようか…


マンション管理の方法や手順を知ってもそれだけでは成果は出ません。

エベレスト登頂と同じです。

何度も失敗を繰り返してきた中でそれぞれの仕組みを試行錯誤した内容…

何度も成果を出したガイドをつけて見て随時壁に対処できる環境が必須!







パソコンが苦手

大丈夫です
私も約20年のblankの復活に苦労しています。でも何とかは出来ます!
難しい操作は必要ありません。

困った時には…いつでもご質問を…皆で助け合って即時解決します。


 

別途  現地実地ご指導も


更にお申し越しにより実地指導も


神奈川県内の近隣を中心に貴方の理事会にお邪魔してご説明の上

交通費程度の着手金の外は 長期修繕計画表等の予定工事費からの

経費節減実績分の約一割程度の報奨金を下さるお約束を戴いても

現場工事完工までの実地のご指導を請負い致します。

 

大規模修繕工事等の企画・監理の実行時に都合10回以上立ち会わせて頂いて実地に理事会理事方をご指導し、施工責任者とも交渉するなど工事費・納期・間接経費の節減の実績を上げて差し上げられるよう行動し、努力を尽くします。



お問い合わせ

CONTACT

ZOOM講座へのご入会、マンション管理組合でのお悩みはどうぞご相談ください。

TEL&FAX:045-479-7513

ページの先頭へ